Close

2016年7月15日

オリンピアン降臨とβチタニウムの螺旋力

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本全国1000万のチタン愛好家・通称ティターンズの皆様お待たせいたしました。マニア垂涎のカスタムパーツ、βチタニウムの6-4チタンパーツをご紹介!

…の前に実は先日、2015年のロードレース全日本チャンプで2016年リオ五輪オムニアム代表・NIPPOヴィーニファンティーニの窪木一茂選手が来店しました。なんで秋葉原のこんなよく分からんカオスな自転車屋にオリンピアンが来たのかというとβチタニウムを作っている日本特殊螺旋工業の木内社長とオリンピックで使う機材についての打ち合わせに来たのです。

窪木選手が愛用しているのがこのβチタニウムのスピードプレイ用6-4チタンシャフト!昨年全日本を獲った時にも使用していた機材なんですが、これをロードレースだけでなく今年一番の勝負どころになるオリンピックのトラックレースでも使いたいと言わしめるほどの逸品です。スピートプレイには純正のチタンシャフトもラインナップにありますが、βチタニウムの物はそれよりも遥かに強度も精度も高く、シリアスなレーサーにほど評価の高いカスタムパーツです。

そして打ち合わせもそこそこに窪木ワールドが開幕。この日は朝から方々で挨拶回りや出国の準備をしていたらしく今日の分のトレーニングができていないそうで「ローラー台やっていいですか?」とご所望だったので日本代表選手にそう言われちゃ日本国民として応えないわけにはいかん!ということでローラー台を展開。木内社長と雑談しながら1時間ばかりロラってました。


その後BONTのシューズの熱成形をしたいということで三ノ輪のイルクオーレさんにお出かけしたり、アキバに戻ってきてメイドさんに元気を分けてもらったり、神田明神で必勝祈願をして颯爽と帰って行きました。

そんなナイスガイな窪木一茂選手のオリンピックのレースは男子オムニアムで8月14日~15日で行われます。オムニアムがどんな競技かというと二日間で6種目をやって獲得ポイントを競う体操の個人総合みたいな競技です。みんなで地球の裏側へ念とか元気とかサイコミュ的な何かを送って超超超応援しましょう!

話は戻ってβチタニウムです。モーターバイクの世界では鈴鹿8耐などで様々なチームの様々なパーツに使われていて知名度も高いβチタニウムのチタンボルト。最近ではそれこそ窪木選手が愛用するなどで自転車の世界でも少しずつ知れ渡るようになってきました。
しかし!自転車業界にはどうやら「チタンボルトは折れやすい」という迷信があるようです。この迷信の出処はステムなどに使われているチタンボルトをある程度のトルクをかけるとポキっと逝ってしまい折れたボルトがステムに埋まってしまうという現象が頻発したためだと思われます。実はこれらのチタンボルトは他のチタン部品を作るために出た切り子、いわゆる削りカスを集めて溶かしてまた固めたものを流用して作られています。なのでその過程で不純物が混じってしまい本来のチタンの特性を活かせないチタンボルトが作られてしまうのです。

対してβチタニウムのチタンボルトはちゃんとした素性の6-4チタンのインゴットを使用して鍛造(押し潰して)して転造(変形させて)して作られているのでその強度も精度も圧倒的に優れています。その引っ張り強度は一般的な鉄のボルトと比べて優に2倍以上!なのでβチタニウムのボルトをステムのハンドルクランプ部分に使用することでより強固にハンドルとステムを一体化できるようになり力が逃げにくいようになります。その他にもブレーキの杭頭ナットや舟のボルト、ペダルのシャフトやクリートの取り付けボルトなど、様々な箇所で6-4チタンの特性を活かしたカスタムがあります。

カンパブレーキシューホルダー用ナット

チタンボルトというと「軽量化」や「カラーパーツ」としての側面のイメージがありますが、βチタニウムに関してはもっとシンプルに「繋ぐ」というボルト本来の役目に特化して本当に実用的で信頼性の高いパーツを作っています。

トップキャップ用M6ボルト

βチタニウムのもう一つの特徴として陽極酸化処理があります。これは溶液中にいれた金属に電気を通して表面に酸化皮膜を作る技術で、不純物が多いチタン製品でやろうとすると色ムラが多くなってしまうなど素材の良し悪しがハッキリと出てしまう技術ですが、βチタニウムの物は非常に美しい発色になります。チタンなので錆びることもなく美しい色合いを使い続けることができるので、汗などで錆びやすいステムのトップキャップの部分は特にオススメです。

βチタニウムの製品は今回のスピートプレイのシャフトのようなものは基本的に受注生産でワンオフの特殊なパーツなんかはお時間を頂くことが多いのですが、ステムにも使えるような特に需要が多くて汎用性の高いM5のチタンボルトについては少量であってもできるだけ店頭に在庫しておきたいと思ってます。遠方の方からのお問い合わせも少なくないのでWEBSHOPでもストックしてお買い求めいただけるようにしておきましたので、気になっている方はぜひお試しを!
その他特殊なパーツについても大抵の物は作れてしまうので何かこんなパーツあったらいいな的なことがあればまずはご相談ください!