Close

Salsa

2016年6月6日

アイエエエ!?ニンジャ!?ニンジャSalsa!?

毎度おなじみ流浪の自転車屋RAMONBIKESです。

今日は秋葉原と御茶ノ水の中間地点にある聖橋のたもとに来ております。昔から聖橋が大好きで特にここからの景観は聖橋のアーチの美しさ(今は絶賛改修工事中ですが)と本郷台地を切り崩して作った神田川の渓谷の地形のダイナミックさと丸ノ内線が唯一地上に顔を出すレアスポットとして、橋梁マニアにも地形マニアにも鉄道マニアにも見どころのある一粒で三度美味しい名所となっています。いつか僕がタモリ倶楽部に出演した暁にはこの場所を熱く語ってやろうと企んでいるのですが未だにオファーが来ません。。。

さて今回はちょっと面白い携帯ポンプをご紹介します。

TOPEAK NINJA P

一見なんの変哲もない小型の軽量ポンプですが、こいつは伊達にNINJAの名を冠しておりません。NINJAのNINJAたる所以を見よ!

アイエエエ!?ニンポ隠れ身のジツ!!そうコイツはシートポストの中に収納しておくことができるのです。普通はフレームのパイプに取り付ける携帯用ポンプですが、正直あんまり見た目がよろしくありません。ぶっちゃけダサい・・・。せっかくカッコいいバイクに乗るんだったらこの辺の小物もスマートに取り付けてバイクの見た目を損ないたくない!そんな世のカッコつけマンの要望に応えたのが流石のトピークさんでした。これがどうやってシートポスト内部に固定されているかというと

ゴムリングが付いているのでこの右側のグレーのつまみを捻っていくと

ゴムリングが潰れてシートポストの内壁にジャストフィットするようになります。取り付けのコツとしては上の写真の状態くらいまでゴムリングを潰した上でシートポストにねじ込んでそこから更につまみを捻っていくことでしっかりと内部に固定することができます。

そして携帯ポンプ使うのにいちいち六角でシートクランプ緩めるなんてやってらんねーよ!という方に併せてオススメしたいのがコレ!

Salsa FLIP-LOCK

アメリカはSalsaの作り出したMTBでは定番の名作シートクランプLIP-LOCKのクイックバージョン「FLIP-LOCK」です。

みんな大好きアルミ削りだしのボディに美しいアルマイト塗装、ボルト部分はステンレスで折れにくく高い精度でシートポストをガッチリ固定します。クイック部分の持ち手は長めの作りになっていてしっかりと力を入れて締め込むことができます。

NINJA PとFLIP-LOCKの組み合わせが織りなすハーモニー。
たとえるならサイモンとガーファンクルのデュエット!
ウッチャンに対するナンチャン!
高森朝雄の原作に対するちばてつやの『あしたのジョー』!
…つうーっ感じっスよお~っ