Close

Monthly Archives: 12月 2018

2018年12月14日

今週末12/15(土)、ラモーンズで Chapter2 の試乗会やるよ

2018年12月15日(土曜日)の12:00~15:30くらいまで、ラモーンズで【チャプターツー】試乗会やります。

さて、多分借りられそうな車種は以下の3台です。

試乗車ラインナップ

・TERE DISC(カンパニョーロレコード・ディスクブレーキ・サイズM)

ホワイト&アクア

・RERE RIM(スラムe-TAP・リムブレーキ・サイズXS)

マット&グロス

・RERE DISC(シマノDi2・ディスクブレーキ・サイズS)

Black & Orange 

と、全種そろいました。

3車種一気に見れる機会なんてなかなか無いですよね。特にHURUなんて現在日本にコレ1台しかないですし。本当に借りれんのか?いやしらんけど

当日はChapter2 JAPANから【マイキー】ことマイケル・ライス氏も応援に来てくれるので、気になる事があったら直接聞けちゃうのも嬉しいぞ!

コースはおなじみの△ルート

ラモーンズ→妻恋坂のぼる→サッカーミュージアム△サンクスで左折→湯島聖堂前をくだる→なんかメイドカフェとココスのある十字路を左折→ラモーンズ

ラモーンズトライアングル。昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという伝説がある。

神田明神様の周りをグルっと1周の【1マイル明神トライライド】

登りあり、下りあり、平坦あり、参道ありと、ロードバイクテストの必要要素がこの1マイルには全て詰まっています多分きっと。高低差16m、全長1.6km(1マイル)の三角形テストライドにGO!!

購入を検討中の方は是非、下記の注意事項を確認のうえ、週末にラモーンズにお越しください!

デザインも乗り味も、もうなんというか洗練されてます。流石のデキってヤツ。

注意事項

☆今回試乗できるTERE DISCは、サイズ大きめなうえに『左前ブレーキの油圧ディスクブレーキ』という仕様です。ある程度、試乗人数を絞らせていただく可能性が大いにアリ寄りの有りますので、ご了承ください。

☆今回試乗できるRERE RIMは、サイズスーパー小さいです。シートポストも良い感じに短めにカットしてあります。大きな方は大分キツめ。ご了承ください。おおいた

☆今回試乗できる予定のHURU DISCは『国内に1台しかないサンプル試乗車』です。もしかしたらか借りれないかも、な可能性もあります。まあそん時はごめんなさい。あと、あっても初心者の方には試乗をご遠慮いただく可能性が有りますので、ご了承ください。*壊しちゃったら、シャレにならんの

・荒天の場合は中止いたします。

身分証明書の提示と誓約書の記載をお願いするため、免許証、パスポート、写真付き社員証または学生証などの公的な身分証明書をお持ちください。(必須)

・試乗資格は高校生以上の年齢の方に限らせていただきます。(あわせて、身長160cm未満の方は乗れるサイズの自転車をご用意出来かねますのでご容赦ください)また、高校生もしくは18歳以下の方の試乗には、保護者の同伴と誓約書への記載が必要です。

ライディングスキルによって試乗車種を限定させていただく場合があります。(過去にサイクル★ードなどで、全くロードバイク経験の無い方が無理をして最高級モデルを大破させた事例が唸るほどあります。先ず、都心でのテストライドですので、周りに目を配る余裕と自制心が求められる事を自覚願います。当店は資金の潤沢な大手メーカー様や量販店様ではありませんので、こぎ出しで明らかにフラつく、スムーズに漕ぎ出せないなど、危険と判断した場合は乗車をご遠慮いただく事にしております。何卒ご了承ください。

・営業時間に平行して行いますので、作業を優先いたします。状況によっては時間をお待ちいただいたく場合もございますのでご了承ください。

・スカートなどスポーツバイクの試乗に適さない格好の方や、酔っている方試乗時にバッグなどをお預けいただく事に同意出来ない方など、試乗をスタッフの判断でお断りする場合もございますので、ご了承ください。

・バニーホップ・ウイリー・フローティングターンなどアクションライドはその全てを禁止いたします。マジでカンベンして。あと信号無視やめて、お願いだから。

・誓約書にも記載いたしますが、万一、盗難や自損事故などが起き、車両に破損があった場合、車両が無くなった場合は、その全額をご請求させていただきます。当然、完全に相手側の過失が原因であっても、事件・事故があった場合は問題の解決までご協力をお願いいたします。面倒だと思う方は試乗をご遠慮ください。

・貸出ヘルメットは用意しますが、できれば持参してください

・ペダルはフラットペダル/シマノ2種類。
他のブランドを愛用の方は持参でお願いします。

・細かいセッティングなどのご注文は受けかねます。

以上、宜しくお願いいたします。


2018年12月8日

ROYAL & NIGHT (knight) / FUJI remix SL1

今回はクールなカラーリングのFUJIのリミックスSL1!

塗り分けは用意された4種の中でも人気の高い【エリート】パターン

深いブラックをベースに、涼しげで鮮やかなブルーのラインが眩しいカラーリングが印象的な一台。
シンプルで統一感のある色別けによってブルーのラインが際立つ感じ。イイネ

ラインとロゴは【ロイヤルブルー】で統一。トップコートはグロスクリアーを選択しているので、艶が有り発色が良い

鮮やかだが派手ではない。高級感のあるブルーが目を惹く

バッグサイドも落ち着いた雰囲気

ヘッドに入るロゴもラインと同色

トップチューブ上面にもストロボライン

フォーク先端にもブルーのライン

ボトルケージはタックス、カラーはボディにあわせブルー×ブラック

コントロール・コンポーネントはシマノULTEGRA R8000シリーズで統一。

※まあこいつはオススメすぎて散々紹介してきたので内容は割愛。一言でいうとオススメです。まあオススメ。

ホイールはカッチリ系レーシングアルミウィール『フルクラムRACING ZERO』に、モチモチ系ハイグリップレーシングクリンチャータイヤ『ヴィットリアCORSA』をセット。

まずマチガイナイ鉄板の内容でシャキシャキのレースバイクが完成ですよ!

ST-R8000

イーストンEC90SLステムとプロVibeハンドルでカッチリのコントロール

謎のカーボンポストとサドル

BR-R8000

FC-R8000

FD-R8000

RD-R8000

CS-R8000

ウィッシュボーンPF3024

ヴィットリアコルサ700×25

ユースフルなアルミリムのレーゼロ

FUJIのRemixカラーリングオーダーはこちら↓

Home